こんなことができたらいいのに。
想像力をはばたかせ、夢は無限に広がります。
今まで不可能だったことを可能にするため、想像力は創造力となって、そしてかたちとなります。
夢に描いたシーンが目の前に出現する。
そんなわくわくする気持ちを私たち自身が感じながら、ユーザーの夢をかたちにし続けます。

アパレル機械
 

刺繍ミシン

世界初コンピュータ制御の工業用刺繍ミシンの共同開発に成功。従来製品の2倍の性能を実現。
(現在、アパレル業界の新常識を創造すべくさらに未来志向の刺繍ロボット構築中。刺繍の世界にさらなる未来志向を!)

医療機器
 

世界の市場で大ヒット
した人工呼吸器

CPU制御によるモータ式人工呼吸器を米国の医療ベンチャーと共同開発。世界初の取り組みで、FDA認証を取得。
「Easy to breath」のニックネームをもらう程に親しまれ、販売台数を伸ばした。

自社ブランド製品「COOL MUSCLE」
 

一体型
ACサーボシステム

自ら考えて動く制御部一体型ACサーボシステム「クールマッスル」の開発に成功。無名企業ながらも米国での採用をきっかけに世界に発信。

 

精密制御

産業ロボットに求められるすべての要素を兼ね備えたオリジナル製品を開発。
高性能⇔ローコスト⇔高信頼性+コンパクトといった難題をクリア。
OEM供給により大手産業ロボットメーカーや巨大EMSに貢献。

遠隔手術ロボット
 

遠隔手術ロボット

米国最先端技術プロジェクトである次世代遠隔手術ロボットにクールマッスルが採用される。
遠隔手術システムの駆動部は「一体型ACサーボシステム」のみで構成される。

 

テーマパーク用
キャラクター用

自在な動きを簡単にプログラム。キャラクターに内蔵するため、コンパクトさとローコストから選ばれた「クールマッスル」

壁面昇降ロボット
 

垂直方向に移動可能な
人型ロボットを世界初開発
「夢ROBO」

2010年上海万国博 日本産業館の正面壁面を昇降するロボット製作の依頼を請け、関西14社の協力の下、3ヶ月後には展示。
半年間屋外で稼働を続け、集客に大貢献。日本産業館からは最新技術賞を受賞、上海の万博記念館に永久展示物としてコレクションされている。

介護ロボット
 

介護ロボット
「ROBOHELPER SASUKE」

「夢ROBO」を機に困りごとの相談が多数。
早急な解決要望だった移乗サポートロボット開発に着手。
これまでにない発想が国内外から注目。

 

マネキンロボット

動かないのが当たり前のモノを動かしてみたら・・・
そんな発想からマネキンを動かしてみたら、大好評。ファッション×テクノロジーに可能性あり。

マネキンロボット
 

文楽ロボット

芸術×テクノロジーにも挑戦。
文楽の手法応用により、ロボットの可能性が大いに広がる。科学研究補助費 基盤研究B 採択研究成果研究代表者:大阪芸術大学 教授 中川志信

文楽ロボット
 

仏像ロボット

さらに繊細な「和」をイメージさせるフロントマスクのロボット製作。「日本」の芸術、モーション保存へのチャレンジも兼ねる。

仏像ロボット
 

ダンスロボット

時にはなめらか、時にはキビキビ、ロボットでは両立が難しいダンサー並みの動き。
これを両立させたドームでも映える大きさ(3m)のRoboticChoreographer。

ダンスロボット
 

芸術ロボット

日本画家からの「作品を動かして欲しい」の一言から、超極薄和紙でできた白孔雀のロボット誕生。芸術×テクノロジー、まだまだ可能性あり。

 

ワイヤー駆動ロボット

エンドエフェクターの姿勢も自在に制御可能なワイヤー駆動ロボットに挑戦。
特殊なワイヤリング(特許出願済)とリアルタイム制御の組合せで広がる応用範囲。

バイオテックロボット
 

バイオテックロボット

超微量吐出可能なピペット・・・ないなら作ってみよう!
長年にわたる研究・開発のもと、出口が見えた。特殊機構とテクノロジーは特許出願済。